影響力の大きさをダイレクトに実感できる。
それが、ウェブマーケティングの面白さ。

TORU SATO

営業部 課長 2017年3月入社

設立間もない会社に入ることに迷いがなかったのは、
社長の想いに共感できたから。

クレアルティに入社するまでは、保険代理店や不動産業界で営業に携わっていました。いずれの業界にも共通しているのが、効率的ではない営業スタイル。身体ひとつでの営業は、何事にも時間が掛かってしまい、「もっと効率的に結果を出せる仕事を経験したい」という想いから、ウェブマーケティングを活用した営業に興味を持ちました。
転職を検討していた頃、共通の知り合いを通じて社長の小石に会ったのは、2016年の秋。当時、クレアルティはまだ設立して1年にも満たない組織でしたが、メンバーの一員として働くということに対して不思議と迷いや不安はありませんでした。社長が前職から培ってきたマーケティング戦略や実績、クレアルティの経営方針に魅力を感じたのが一番の決め手です。
また、「今後どんな組織づくりをしていきたいか」という想いにも共感できました。ベンチャー企業によくありがちな、社長と社員の間の距離感が近いフランク過ぎる組織ではなく、それぞれが明確な役割・権限を持っていて、目標達成意識を高く持ち続けられるような仕組みを作ろうとしている……という話を聞き、自分のやるべきことに集中し、ステップアップできる環境がある方が、業界未経験でも成長しやすそうだと感じたのです。

常に結果を出すことが求められる。
そのスピード感が難しさであり、やりがいでもある。

入社後に感じた、クレアルティの仕事の面白さ。それは、何と言っても「一度のプロモーションで数万人、数十万人に向けてアプローチできる」という影響力の大きさです。クライアントの集客をご支援する場合も、自社への問い合わせを増やす場合も、ウェブマーケティングの重要さや可能性を改めて実感します。
例えば以前、ある教育商材の販売事業を展開されている企業から、「既存のウェブ広告で効果が出なくて困っている」というお問い合わせをいただきました。そこで、今までいくらの予算でどこにどんな広告を出稿していたのか、反響がどうだったのか等を細かくヒアリングし、どうすれば数字が改善されるのかを分析した上で、クレアルティならどんな訴求ができるかをご提案しました。結果、クライアントの社長から「まずはやってみよう」という承認が得られ、低予算から運用をスタート。すると、既存の広告よりも問い合わせが増えたため、徐々に広告予算を増やしていただき、より多くのターゲットにアプローチができるようになっていきました。
また、ひとつのプロジェクトが終わったらそれで終了……ではないところも、やりがいであり難しさでもあります。結果が出せたら、新しい案件の相談や、別のクライアントをご紹介いただくことができますが、その逆も然り。結果を出し続けることへの責任感を常に背負っているため、常にどうすればより良い効果が出せるかを考え続けなければなりません。スピードと質の両方が求められ、良い意味で暇のない仕事だからこそ、自然と知識や経験が身についていきました。
現在は後輩のマネジメントを任される立場になり、より身の引き締まる思いです。業界で注目されるマーケターになることと、組織をより強く大きく創り上げていくこと。それが、今後の目標です。

求職者へのメッセージ

AYAKA SATOの写真

僕は「上司」あるいは「先輩」として仕事を教えるという立場ではありますが、自分のキャラクターややり方を押しつけるような教え方はしたくない、と常々思っています。なので、同じタイプの人というよりは、僕に持っていないものを持っている人が仲間になってくれたら、きっとお互いの強みを伸ばし合えるはず。今は知識がなくても、マーケティングやクリエイティブの領域に興味のある人、かつ成長意欲の高い人であれば大歓迎です!

1日の流れ

08:00
起床。ゆっくり身支度をととのえてから出勤。通勤時間は約30分。
10:00
出社後は毎日デスク周りを清掃してから業務開始。
10:30
メールチェック・返信後、前日までの広告の成果を確認。
12:30
他のメンバーを誘って一緒に昼食。勤務中はみんな仕事に集中しているため、この時間に雑談を楽しむ。
14:00
問い合わせのあった企業に出向き、プロモーションの打ち合わせ。
16:00
自社LP経由で問い合わせのあった企業に連絡。問い合わせの通知が来たら極力即対応している。
19:00
翌日の打ち合わせの準備を終えて退社。残業は遅い日でも1時間程度。
20:00
帰宅後は自炊。最近は鍋料理がマイブーム。
01:00
就寝。

PRESIDENT MESSAGE

代表メッセージ

一人ひとりが
100%の力を発揮できる組織を目指して。

Find out more

TORU SATO

                         

営業部 課長/2017年3月入社

影響力の大きさをダイレクトに実感できる。
それが、ウェブマーケティングの面白さ。

Find out more

AYAKA SATO

                         

管理部 課長/2017年4月入社

マーケティング業界に飛び込んだことで、
単調な日々から抜け出すことができた。

Find out more

弊社サービスに関するお問合せ・ご質問はお気軽にお問合せください。

Contact us